【翻訳】悪女は砂時計をひっくり返す 35話【ネタバレと感想】

カテゴリー
悪女は砂時計をひっくり返す

無料漫画アプリ・ピッコマにて配信中の「悪女は砂時計をひっくり返す」の翻訳・感想です。
ネタバレ注意です!

あらすじ

売春婦だった母が伯爵と結婚し、貴族の一員となり生活が一変した「アリア」
妹の「ミエール」によって母が殺され…自分も殺されかけたが、死の直前に砂時計のおかげで過去へと戻ることができた…!
「アリア」は妹を超える悪女になって「ミエール」に復讐することを決意したが――!(ピッコマより抜粋)

35話ネタバレ

新しい侍女の登場

アリアは、ジェシーとアニーに、今日は私の遊び相手(プレイメイトって遊び相手の事?)になってもらうので、新しくメイドを連れてくると言います。
アニーは貴族に強い憧れを持っていたので、貴族と同じように綺麗な服を着たり、お茶が飲めると喜びました。

新しいメイドの名前はベリー

このメイド、過去にアリアを苦しめた人間の一人でした。

そのことを思い出すと、アリアは悪女の笑みを浮かべます。

手始めにベリーにお茶を注ぐよう言いました。
ベリーはお茶を注ぎますが、アリアはその手を叩いて何度もやり直させます。
終いには新しくお茶を持ってくるよう命令をしました。

そして、アニーとジェシーに上手くできるようにしつけるよう言うのでした。

集会場へ

集会場に行くと、アリアだけが階段下へと案内されました。
かなり警戒はしていましたが、いざとなったら砂時計を使えばいいと思い、歩みを進めます。

扉を開くと、アースやレイン、雑貨屋で見た人達がアリアを歓迎しました。

ここは年齢や性別のによる偏見が無い、自由で多様的な場所だとアリアは安心します。

議論開始

議題はカジノの件です。
ギャンブルを始めたらやめる事ができないので取り壊すべきだと主張する人も居れば、カジノで金儲けをするべきだと主張する人も居ました。外国の貴族を引き込むチャンスだと考える人も居ます。

アリアは過去に、カジノを取り壊した事により、違法カジノや麻薬が国中を支配し貧富差が大きくなった事を知っています。

そこでアリアが出した意見は

・カジノは資金源としては良い
・長期的には国益には繋がらない
ならば、このカジノを地位の高い貴族の誰かに譲ればいい

すると、周りは皇太子が運営に失敗したと批判されるのでは?カジノが失敗することが確信できるのか?と言います。

しかし、アリアはカジノで失敗する事を知っています。
なので、最終的には負の財産を手放した彼の賢明な判断を称賛する事に変わるでしょう、と言うのでした。

この後も議論は続きますが、アースが議論を止めます。

アースはアリアの意見を採用することにしました。
カジノを貴族に渡す事で、失敗した時に彼らを反撃する糸口になるからです。

アリアは、自分の意見が採用された事に喜びました。
他の人々も、アリアを聡明な女性だと誉め称えます。

アリア、問い詰める

皆が帰る中、アリアだけが残りました。
今までは何者か聞いても、上手くアースにはぐらかされてきましたが、そうはさせません。

「今日こそは絶対に聞かせてもらうわ」

アリアはアースを強く睨み付けるのでした。

35話感想

アニーの事はしっかりと懐柔できたみたいでよかったよかった。
ベリーは、過去にアリアの事苦しめたけど、今のアリアを苦しめたわけじゃないんですよね…。
でも、どうせミエールの差し金だろうからそのうち苦しめる事になるんですよね
なら、ベリーがいじめられるのは自業自得になるのでしょうか?
そういえば、まだアリアってアースの正体に気付いてなかったんですよねw
次回はやっとアースは正体を明かすのでしょうか?
そして、アリアは態度が変わるのかな?楽しみ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました