【翻訳】悪女は砂時計をひっくり返す 34話【ネタバレと感想】

カテゴリー
悪女は砂時計をひっくり返す

無料漫画アプリ・ピッコマにて配信中の「悪女は砂時計をひっくり返す」の翻訳・感想です。
ネタバレ注意です!

あらすじ

売春婦だった母が伯爵と結婚し、貴族の一員となり生活が一変した「アリア」
妹の「ミエール」によって母が殺され…自分も殺されかけたが、死の直前に砂時計のおかげで過去へと戻ることができた…!
「アリア」は妹を超える悪女になって「ミエール」に復讐することを決意したが――!(ピッコマより抜粋)

34話ネタバレ

レインとディナー

レインは、主人の仕事の手伝いをしなければならないため最後のディナーとなるそうです。
と、そこに伯爵がレインを結婚相手にどうだ?と聞きました。

アリアは怒りで震えるくらい激おこです。
自分の相手にその主人ではなく、従者とくっつけようとしているからです。
夫人も怒りを覚えました。

レインはアリアが怒っているのに気づき、慌てて
「アリアお嬢様は不本意なようです。むしろ、私はその考えに感謝します」
と言います。

しかし、伯爵はアリアが怒っているのにすら気付かず、アリアはまだ若いからと、
アリアを気に入ったならまた来てほしいと言うのでした。

伯爵は、彼の主人と繋がりを保つためにアリアを従者と結婚る考えです。
それが貴族の結婚とはアリアも理解はしていましたが、主人ではなく従者を選ぶのに怒りを覚えるのでした。

ついにレインの主人が誰か判明!

アリアは自室に戻ると、レインの主人はミエールから手を離したので、それだけで今は十分満足だと気分を持ち直します。

部屋をノックされたかと思うと、レインがいきなりやってきました。
花束の他にも渡す物があったのに、渡すのを忘れたのでもう一度きたそうです。

そして手紙を渡します。

親愛なるアリア、ご機嫌はいかがですか?
あなたが決心したなら、私の従者を通して返事をしてください。
アースより

ここで、ようやくレインの主人はアースだと分かりました。

そしてレインは

・アリアと間違えてミエールにプレゼントを贈っていたこと
・主人はミエールに興味がないこと
・贈り物は全てアリアのためだった物

と伝えます。

アースの正体は…?

アリアは、アースは皇太子かもしれないと推測はしますが、彼はイシス公女と結婚するのに自分に贈り物を送るのはおかしいと考えました。
なので、アースの正体は…本当に花が好きなの人かも、と結論に至りました。
レイン、がくりと肩を落とします。

アースの会議に出席するのか?

レインはアリアが出席するのか決断できたか尋ねました。
アリアは今回話したことで、更に混乱します。
アースは思っていたよりも大物で、そんな人が自分に興味があるとは思えないからです。
それと、やはり正体が分からないのが大きいようです。
彼らが思っているよりも自分は賢明ではないとも言います。

しかし、レインはアリアは賢明だと言います。
アースもアリアは才能があると思っているようです。

それを聞いて、アリアは会議に出席することを決心するのでした。

サラのお茶会

お茶会では、アリアがサラと公爵との仲をアドバイスしたと盛り上がっていました。

そして、アリアの事で奇妙な噂が立っていると令嬢が言います。
内容は、ミエールに嫌がらせをするためにアリアがオスカーを誘惑している、との事でした。
しかし、先日のイシス公女の誕生日パーティーでオスカーがミエールを介抱するのを見て、噂はすぐに消えたそうです。
本当の事ですが、アリアはとぼけるのでした。

34話感想

やっとレインの主人=アースってなりましたね!伯爵の鈍感ぶりも笑えましたw

最後のお茶会の場面で、サラが少し嫉妬してたんですよ。でも、何に対して嫉妬していたのか分からず…。自分のお茶会なのに、皆がアリアを囲ったから?でも、そんなに心の狭い人じゃないですよねー…。英語が難しいのか、日本語が難しいのか分かりませんw自分の語彙力の無さが残念すぎるー!

次回は…会議始まるのかな?アリアの討論が楽しみですね!(翻訳できるのかな…)

コメント

タイトルとURLをコピーしました