【翻訳】悪女は砂時計をひっくり返す 38話【ネタバレと感想】

カテゴリー
悪女は砂時計をひっくり返す

 

無料漫画アプリ・ピッコマにて配信中の「悪女は砂時計をひっくり返す」の翻訳・感想です。
ネタバレ注意です!

あらすじ

売春婦だった母が伯爵と結婚し、貴族の一員となり生活が一変した「アリア」
妹の「ミエール」によって母が殺され…自分も殺されかけたが、死の直前に砂時計のおかげで過去へと戻ることができた…!
「アリア」は妹を超える悪女になって「ミエール」に復讐することを決意したが――!(ピッコマより抜粋)

38話ネタバレ

アリアの新しい事業

アリアはアニーの兄・アンドリューを呼び出します。
そして、砂糖をあるだけ購入したいと伝えるのです。
普通は卸売業者が独占してしいますが、今は問題なく買えるから大丈夫との事でした。

お茶会

後日のお茶会では、シルビー子爵が取引先を失ったという話題で持ち切りでした。
シルビー子爵よりも爵位の低い人たちは、自分達も影響を受けるのではと不安に思います。
貴族内に敵がいるのかもしれないと疑う人も居ます。

権力争いの一環かもしれないので、巻き込まれないように注意しなければと考え込むのでした。

サラの婚約式

サラはアリアを呼びますが、考え込んでいるため全く聞こえません。

「アリア!」

サラが耳元で大きな声を出し、ようやく気付きました。
アリアは驚き、我に返ります。
そしてサラは、もしかして父親の事を心配していたのかと尋ねます。
もちろん違うのですが、サラはアリアの手を優しく握り言葉を続けます。

「もし何か必要な事があれば、私を頼ってね」

そんなサラに、アリアは優しい表情を浮かべてもちろんです、と言います。
そしてサラは、アリアに耳打ちで小さな声で言います。
「公爵様に告白されました」
と。そして次の春に婚約式を挙げる事と、公爵にアリアを紹介したいと言いました。

嬉しい報告にアリアほっこり。

アリアは、サラは今まで行ってきた最高の投資(友人?)だと思うのでした。

2回目の会議

議題のテーマは「取引先を失った貴族について」でした。

なぜか公爵、伯爵に打撃を与えられると熱弁する者がいました。
これに対してアリアは良い感情を抱きません。

そして皇太子がとある子爵にカジノを売ったという話を聞きました。
驚くアリア。
それもそのはずです。過去にカジノが売られる事が無かったからです。
どうしてカジノを売ったか、アースはアリアが答えを出せるよう言葉で誘導します。

彼の求める答えを見事に導き出したアリアに、アースは満足そうな微笑みを浮かべるのでした。

会議が終わり、アースは今日も素晴らしかったと誉めました。

謙遜するアリアにアースは自分の胸に手を当て言います。

「あなたのための称賛の言葉に嘘はありません。私の心が、あなたの謙虚な心を超えて届く事を願っています」

アリアは驚き、照れながらも感謝の言葉を述べます。そして照れを隠すようにさっさとその場を去るのでした。

38話感想

ふぁ~~~~!!
今回は翻訳すごく難しかったです!間違えだらけだったらごめんなさい!
サラは婚約式を挙げるって事は、結婚が決まったって事ですよね!?サラは良い人だから、無事に決まって良かったです!
2回目の会議で、テーマが取引先を失った貴族についてだったのに、どうしてカジノ売却が出てきたのか正直分かりませんでしたw
困った子爵が資金繰りにカジノ→アース、失敗しそうな子爵にカジノ売却って事ですかね??わからない…早く配信されないかなぁ。
そういえば、最後の方でミエールが綺麗なブルーダイヤモンドのブローチを付けてましたよ。
次回、久しぶりにミエールと一悶着ありそうです。がんばれアリア!

コメント

タイトルとURLをコピーしました